カテゴリー別アーカイブ: ワードプレス

if文(条件分岐)でNo-Image画像を指定する

WordPressで製作したショッピングサイトやフォトギャラリー等で写真を登録する際に、「カスタムフィールド」を利用すると大変便利です。

しかし、6枚の写真をアップできるようにしても、つねに6枚写真をアップするとは限りません。

登録していない画像枠には、「No-Image画像」などを入れておくと見栄えが良いのですが、その都度設定するのは面倒かと思います。

そこで、写真を登録していない枠では自動的に「No-Image画像」にリンクするようにします。

PHP構文のif文を使います

if文 条件分岐

<?php if(条件式) : ?>
条件式が当てはまる場合に実行する処理
<?php else : ?>
条件式が当てはまらない場合に実行する処理
<?php endif; ?>

<?php if ( post_custom('キー') ) : ?>
<img src="<?php echo post_custom('キー')?>" />
<?php else : ?>
<img src="No-Image画像のURL" />
<?php endif; ?>

ロリポップ WordPressトップディレクトリで表示させたい時

URLをhttp://www.example.com/wordpress/ではなく、http://www.example.com/にしたい場合の設定は、管理画面のオプション>一般設定を開き。

ホームページアドレス (URI):http://www.example.com/wordpress/
 ↓
ホームページアドレス (URI):http://www.example.com/index.php
に変更して、設定更新ボタンを押す。

wordpress/ の中にあるindex.php をサイトのルートディレクトリに移動する。

エディタでindex.phpを編集して

require(‘./wp-blog-header.php’);
 ↓
require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);
に変更する。

http://www.example.com/にアクセスすると表示されるようになります。

ログインは http://example.com/wordpress/wp-login.php になります。

パーマリンクがある場合は、パーマリンク設定ページでパーマリンクの構造をアップデートしてください。